vap STORE

VIDEO
MUSIC
Eternal Harmony
  • Eternal Harmony
  • Eternal Harmony_1
  • Eternal Harmony_2

菊池桃子

Eternal Harmony

2024.04.17 RELEASE

価格 2,200円(税込)

コード

在庫

数量

  • VPCB-86491

  • コード

    VPCB-86491

    在庫

    数量

○:在庫あり △:残りわずか □:在庫確認中 ×:SOLD OUT または入荷待ち

※こちらの商品はネコポス対象商品です。

INTRODUCTION
商品紹介

※Eternal Harmony発売記念イベント
「菊池桃子PREMIUM TALK SHOW in コニカミノルタプラネタリアTOKYO」へのご応募は
イベント対象商品カートからのご購入が必要です。
こちらのページからご購入されますとイベント抽選対象外となりますのでご注意ください。


※イベント応募期間は終了いたしました。

イベント対象商品カートはこちら↓
https://store.vap.co.jp/category.asp?cd=86491&cd2=501


尚、本イベントの情報解禁前(2024年3月25日(月)18:00以前)に
VAP STOREにてご予約いただいたお客様も応募対象となりますが、別途ご応募が必要となります。

<3月25日(月)18:00以前にVAP STOREにてご予約済みのお客様>
VAP STOREへご登録のメールアドレスにイベント応募フォームをお送りします。
イベント参加ご希望の方は2024年4月3日(水)23:59までに応募フォームへのご入力をお願いいたします。
この日までに入力いただけない方は抽選対象外となりますのでご了承ください。
 
■3/25(月)18時までに入金完了している方
3/26(火)16時頃メール配信予定
 
■3/25(月)18時までに申込済み且つ
クレジットカード以外のお支払い方法で期限までに入金完了した方
4/1(月)13時頃メール配信予定

※メール配信は多少お時間が前後する可能性がございます。
noreply@store.vap.co.jpよりご案内メールをお送り致しますので
 noreply@store.vap.co.jpからのメールを受信できるようにあらかじめ設定して頂きますようお願い致します。
-------------------------------------------------------------------------------------

VAP STORE限定W特典付き!

【限定特典】
「Eternal Harmony」オリジナルA4クリアファイル


【特典あり】
40th Anniversaryオリジナル・ボールペン

※特典は先着となり、数に限りがございますので、あらかじめご了承ください。
 

菊池桃子、デビュー40周年の感謝を込めて。
“愛を贈る”をテーマに制作した完全セルフプロデュース、初EP発売決定!


【解説(内容)】
●2024年4月にデビュー40周年を迎える菊池桃子がキャリア初となるEP発売決定!
40周年の感謝の気持ち込めて“愛を贈る”をテーマに、本人の完全セルフプロデュースにて制作。
●新たな菊池桃子の魅力が伝わる全曲新曲!内澤崇仁(androp)、ホリエアツシ(ストレイテナー)が参加コラボレーションした楽曲に加えて、菊池本人が作詞作曲したオリジナル楽曲「Starry Sky」を林哲司が編曲担当。
●菊池桃子の誕生日前日、5月3日(金)に40周年記念ライブを品川教会にて開催決定!

【商品説明】
Eternal Harmony=永遠の調和。

デビューから本日まで、多くのスタッフやリスナーとともに“Harmony”を奏でてきた菊池桃子。
それを、今後もずっと“Eternal”に育てたいという自身の願いを込めて、本作セルフプロデュースを行った。
そこには、全ての人への感謝の気持ちを込めた“愛を贈る”という普遍的なテーマがある。

菊池桃子の初となるEP作品の1曲目を飾ったのは、ホリエアツシ(ストレイテナー)が担当した楽曲「星の蜃気楼」(M1)。
この曲では、誰かとの繋がりが心に明かりを灯す、人間の心の普遍性を表現。

M2「もうすぐ0時」は、菊池と内澤崇仁(androp)のデュエット曲。
日付の変わる「0時」というワードを用いて、新しい日が始まりや、特別な日の訪れを告げる。
菊池桃子という歌手が歩んできた歴史が歌詞の中に散りばめられており、40周年を祝福したアニバーサリーソングに仕上がっている。

そして、本作の最後を締めくくるM3「Starry Sky」は、菊池自身が作詞作曲を担当。
いつの時代も人々に寄り添い輝く星空の世界をリスナーと共有する楽曲で、編曲は恩師・林哲司が担当するという豪華な1曲。

どの曲が欠けても本作は完成しなかったと思える、そんな作品に仕上がった。
是非、その詩とその音に身を委ねるように、じっくりと聴いてほしい。

【収録曲】
M1 星の蜃気楼
作詞・作曲:ホリエアツシ(ストレイテナー) 編曲:ホリエアツシ(ストレイテナー) ・ Shoya Abe(zonji)
M2 もうすぐ0時
作詞・作曲・編曲:内澤崇仁(androp)
M3 Starry Sky
作詞・作曲:菊池桃子 編曲:林哲司
M4 星の蜃気楼 -Instrumental-
M5もうすぐ0時 -Instrumental-
M6 Starry Sky -Instrumental-

〈commented by 菊池桃子〉
40 周年記念として「Eternal Harmony」をリリースさせていただくことになり、応援してくださる皆様、作品を提供してくださる作家の皆様、スタッフの皆様に大変感謝しています。内澤崇仁(androp)氏には、音楽家としての瞬発力と力強さを学ばせていただき、それが情熱となり楽曲に反映されました。ホリエアツシ(ストレイテナー)氏には音楽に向き合う美しさと、繊細な感性を楽曲に取り入れる丁寧さを近くで学ばせていただきました。どちらも、1日も早く皆様に聴いていただきたい思いです。自分で曲と詩を書いた楽曲「Starry Sky」は、自分に最も近い音楽家である林哲司先生のイズムを私なりに継承したいと考えアドバイスを頂戴いたしました。「Eternal Harmony」というタイトルの通り、制作側の皆様と、お聴きいただく全ての皆様と一緒に最高の「永遠の調和」を奏でたいと思います。

〈commented by 内澤崇仁(androp)〉
菊池桃子さんデビュー40周年という記念すべき瞬間に携わらせていただけることを大変光栄に思います。桃子さんの素晴らしいお人柄に触れ、多くのことを学びながら制作させていただきました。桃子さんとだからこそ作ることができた楽曲です。楽曲を飛び越え、ホリエさんとも一緒に取り組めたこともとても楽しかったです。40周年を祝うこの機会に、楽曲「もうすぐ0時」もその一部となり、1人でも多くの方に聴いていただけることを心から願っています。

〈commented by ホリエアツシ(ストレイテナー)〉
androp内澤君からのつながりで、縁あって楽曲のオファーをいただきました。80年代の日本のポップスを聴いて育ってきた自分にとって、興味とやりがいのある、楽しい制作になる予感しかしませんでした。ちょうどそのタイミングで、菊池桃子さんのライブを拝見する機会があり、その繊細な歌声と謙虚な人柄にも触れ、すぐに楽曲をイメージすることができました。そして、親しくしているzonjiの阿部将也君と共同での宅録によるトラックメイキングを経て、レトロなメロディに乗せて、美しい瞬間の儚さと、誰もが誰かを想う尊さを表現することができたと思います。菊池桃子さんの歌声とこの楽曲「星の蜃気楼」が、たくさんの人に届くことを願います。

【アーティストプロフィール】
<PROFILE>
菊池桃子
1984年に、映画『パンツの穴』のヒロインとしてスクリーンデビューし、同年、『青春のいじわる』で歌手としてもデビュー。アイドルとして人気を博し、1985年に当時の最年少公演記録となる17歳で日本武道館公演を成功、その年リリースした「卒業-GRADUATION-」は自身初のオリコンウィークリーチャート1位を記録し、以降7作品連続でオリコン週間1位を獲得。アイドル歌手としてのデビュー以来、第26回日本レコード大賞新人賞、日本レコードセールス大賞、エランドール賞新人賞など、数々の賞を受賞している。当時の楽曲ほとんど全てを担当している作曲家・林哲司の創り出す世界観は、80年代、アイドルソングとしては異質なものだったが、近年の海外中心としたジャパニーズ・シティ・ポップのブームにより再評価がなされ、海外でもアルバム『OCEAN SIDE』収録の「Blind Curve」がカバーされて話題に。更に2021年7月、当時の全楽曲を音楽ストリーミングサービスにて配信開始し、その翌月には、プロデューサー/DJのNight Tempoによる人気リエディットシリーズ「昭和グルーヴ」では菊池桃子がフィーチャーされた。人気のシングル曲に限らず、その多くの楽曲が世界各国のリスナーを魅了し続ける。

菊池桃子公式サイト https://momoko-kikuchi.com/ 
菊池桃子公式Instagram  https://www.instagram.com/momoko_kikuchi_official/ 
菊池桃子公式X  https://twitter.com/momoko_kikuchi_


内澤崇仁(androp)
4人組バンド・andropのVocal & Guitar。2009年12月、1stアルバム『anew』でデビュー。メジャーデビューから3年で国立代々木競技場第一体育館に1万人を動員する単独公演を開催。数々の映画やドラマ主題歌、CMソングを手がけるなど楽曲の注目度は高く、ミュージック・ビデオもカンヌ国際広告祭(フランス)、One Show(アメリカ)、Webby Awards(アメリカ)ほか国内外11のアワードで受賞するなど、その映像世界やアートワークでも世界的な評価を得ている。バンド活動以外にも、蜷川実花の個展音楽や、新田真剣佑と北村匠海のW主演映画『サヨナラまでの30分』の音楽プロデューサーを務める。また、映画『君は月夜に光り輝く』や、ビートたけしの初恋愛小説を原作とする映画『アナログ』(二宮和也、波瑠共演)の劇中音楽を担当し、オリジナル・サウンドトラックをリリース。柴咲コウ、南波志帆、坂本真綾、Aimer、miwa、上白石萌音、Da-iCE、宮川愛李、有華、幾田りらなど様々なアーティストへの楽曲提供やプロデュースも行っている。
公式サイト https://www.androp.jp/

ホリエアツシ(ストレイテナー)
ストレイテナーのボーカル&ギター&キーボード、ソングライティングを担当。
ソロプロジェクト " ent " としても活動し、3枚のアルバムをリリース。他にも映画『ソラニン』の劇中音楽や、鈴井貴之主宰の劇団OOPARTSの舞台「CUT」、ファッションブランドのコレクションテーマ等、様々なフィールドで活躍中。

[バンドプロフィール]
1998 年ホリエアツシ(Vo./Gt./Key)とナカヤマシンペイ(Dr.)の2 人で始動。
2003 年メジャーデビューとともに日向秀和(Ba.)が加入。2008 年には大山純(Gr.)が加わり、鉄壁の4 人編成に。常に新たなる革新性を求め、刺激に満ち溢れた楽曲を生み出し、ファンのみならず多くのアーティストからも支持を受けている。幕張メッセ、日本武道館などでのワンマンライブや数々の大型フェス出演を誇る屈指のLIVEバンド。1月26日(金)には配信シングル「インビジブル」をリリースし、現在、全国9箇所を回るSilver Lining Tourを開催中。また、3月20日(水・祝)には、昨年バンド結成25周年・メジャーデビュー20周年のアニバーサリーイヤーを記念して開催された、日本武道館ワンマンライブのBlu-ray/DVDを発売予定。
公式サイト https://www.straightener.net/

【LIVE情報】
菊池桃子 Special Live “EMERALD” 〜40th Anniversary & Birthday〜
日程:2024年5月3日(金・祝)
1部 OPEN14:15 / START15:00
2部 OPEN17:15 / START18:00
会場:キリスト品川教会 グローリア・チャペル
チケット:全席指定
 
・Super Premium席:¥15,000(来場者限定プレゼント付き)
特典@ステージ前1〜2列目までの座席保証
特典A直筆メッセージカード
・S席:¥10,000(来場者限定プレゼント付き)
※未就学児童入場不可
※枚数制限:お1人様2枚まで
一般発売 3月3日(日)10:00〜
 
e+ https://eplus.jp/
チケットぴあ http://t.pia.jp/
ローソンチケット http://l-tike.com
※予定枚数に達し次第終了
公演に関するお問い合わせ:ディスクガレージ https://info.diskgarage.com