vap STORE

VIDEO
MUSIC
AGE OF LOVE
  • AGE OF LOVE

Hump Back

AGE OF LOVE

2022.08.10 RELEASE

価格 1,760円(税込)

コード

在庫

数量

  • VPCC-86417

  • コード

    VPCC-86417

    在庫

    数量

○:在庫あり △:残りわずか □:在庫確認中 ×:SOLD OUT または入荷待ち

※こちらの商品はネコポス対象商品です。

INTRODUCTION
商品紹介

《特典有り》
・早期予約特典:Hump Backオリジナルラブレターセット
※2022年7月4日(月)23:59までのご予約者対象の特典となります。
それ以降のご予約については、上記特典はつきませんのでご了承ください。


《特典有り》
内容未定

※特典は先着となり、数に限りがございますので、あらかじめご了承ください。




Hump Back 1st EP “AGE OF LOVE” 2022年8月10日発売決定!!


【収録曲】
01.僕らの時代
02.がらくた讃歌
03.犬猫人間
04.しょうもない
05.君は僕のともだち

 
●2021年 2nd Full Album『ACHATTER』以来となる、約1年振りの最新作誕生!
今作は、完全新曲のみとなる全5曲を収録。パワーアップしたサウンドで放たれる全5曲はフルアルバムのようなボリューム感!

●「拝啓、少年よ」のMusic VideoはYouTubeで3000万再生を突破。au高校スポーツ応援プロジェクトCMソングにも抜擢など、近年になり広がりを見せている。また、大塚製薬オロナミンCの新CM『フレフレ!ごーごー!』篇にて、林萌々子が「ひょっこりひょうたん島」をロックテイストにカヴァー。「FM802×ナカバヤシ ACCESS!」 CPソングにもシンガーとして参加など、さらなる活躍の場を増やし注目を集めている。

●「Hump Back pre. ACHATTER tour」では自身2度目となる大阪城ホール単独公演に加え、初の日本武道館単独公演でSOLD OUTを達成。コロナ禍のライブハウスシーンでも精力的に活動し、夢や足を止めずに活動する3人は、シーンの中でも唯一無二の存在感を放っている。

●9月6日(火)大阪BIG CATを皮切りに、1st EPリリースと連動したHump Back pre. "HAVE LOVE TOUR 2022"の開催も決定。大型フェスにも続々と出演予定と、2022年もHump Backから目が離せない!


 
<PROFILE>
Hump Back(ハンプバック)
林萌々子(Vo./Gt.)ぴか(Ba./Cho.)美咲(Dr./Cho.)
 
大阪府出身、スリーピース・ロック・バンド。2009年に高校の軽音楽部にて結成。
ライブハウスを主戦場として活動、ライブの熱さとオーディエンスにそっと寄り添い背中を押してくれる楽曲たちは、若者を中心とした多くの人々の青春となっている。全国各地の様々な会場で行われる公演はホールクラスであっても軒並みソールドアウト、大型フェスへの出演も多数。
2020年には大阪城ホール、2021年には日本武道館での単独公演も成功。Hump Backにとってはどこの会場であってもライブハウス。そのライブでの熱狂と高ぶりは唯一無二の存在であるといえる。
 
 
<BIOGRAPHY>
2009年5月16日、高校の軽音楽部で結成。
2015年4月:タワーレコード一部店舗限定3曲入りシングル”帰り道”をリリース。
2016年8月:WELL BUCKET RECORDSに所属発表。
12月:1st mini album”夜になったら”を全国発売
2017年1〜5月:初の全国リリースツアーを34本敢行(w/yonige、ハルカミライなど)各地でソールドアウトを記録。
8月:MONSTER baSH2017に出演
11月:待望の2nd mini album” hanamuke” を全国発売。全国のタワーレコードがプッシュする新人応援施策「タワレコメン」に抜擢。更にSpaceShower TV準パワープレイ”it!”に、”星丘公園”が選定される。
オリコン初登場デイリー12位、ウィークリー17位のバンド史上最高位を記録。
2018年1〜4月:全国30箇所に及ぶリリースツアーを敢行。初のワンマンライブとなった初日、大阪梅田クラブクアトロがチケット即完。最終的に計19箇所がソールドアウト!
3月:“完結”を発表したチャットモンチーのトリビュートアルバム『CHATMONCHYTribute 〜My CHATMONCHY〜』に”湯気”で参加。
6月:1stシングル”拝啓、少年よ”を発売。自身最高位のオリコンウィークリー初登場13位を記録。
7月:チャットモンチー完結のこなそんフェスにオープニングアクトとして出演。
ROCK IN JAPAN2018、MONSTERbaSH2018などの大型夏フェスにも多数出演。
7〜9月:全国ほぼワンマンツアー、”拝啓、少年よ”リリースツアーを敢行。東京・TSUTAYAO-EAST公演は、CD封入最速先行でキャパ以上の申し込みを記録し即完売。
10月:ハルカミライ、SIX LOUNGEと3マンにて日比谷野音公演。即完売。
12月:2nd Single”涙のゆくえ”発売、オリコンデイリー7位、ウィークリー13位を記録
2019年2〜5月:全国ツアー”髪はしばらく切らないツアー”を敢行。名古屋ダイアモンドホール、日比谷野外大音楽堂、なんばHatchを含む全15公演がSOLD OUT
5月16日;結成10周年。レコード会社VAP内にHump Back専門レーベル「林音楽教室」を設立。メジャー1stフルアルバム”人間なのさ”のリリースを発表。
7月:“人間なのさ”リード曲「LILLY」が日本テレビ系「スッキリ!」の7月EDテーマに抜擢。
7月17日:メジャー1stフルアルバム「人間なのさ」を発売。オリコンウィークリー初登場6位を記録。
9月2日〜:自身初の47都道府県ツアー”僕らの夢や足は止まらないツアー”スタート。
初日シリーズのZepp東名阪、ファイナルシリーズのホールクラスもSOLDOUT。
2020年1〜3月:ユニバーサル・スタジオ・ジャパンCMさぁ、ユニ春!「春よ、私たちをつなぎ続けよ。」に「LILLY」起用。
4月:自粛期間中に新曲「また会う日まで」を配信リリース。Hump Back初のサブスクリプションサービスを期間限定で解放、iTunesロック部門1位を獲得
8月:3rd Single「ティーンエイジサンセット」発売、オリコンデイリー8位ウィークリー12位を記録
新型コロナウイルス感染拡大防止のため振替・延期としていた47都道府県ツアーが徐々に再開。
11月23日、キャリア史上初の大阪城ホール単独公演コロナ禍規制の下、6,000人キャパを即完売
2021年3月:大阪城ホール単独公演”拝啓、少年少女たちよ”DVD&Blu-ray発売
5月〜“僕らの夢や足は止まらないツアー“ 振替公演を東京・国際フォーラムホールA、名古屋・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール振替を実施(大阪城野外音楽堂は再延期)
6月:「music station」のYouTube企画「Spotlight」に出演、「星丘公園」を披露。
8月:メジャー2ndフルアルバム「ACHATTER」を発売、オリコンデイリー4位ウィークリー7位を記録
9月〜12月:全国ツアー“ACHATTER tour” -2021-を敢行。コロナの禍中にありながらも22本中21本がSOLD OUT公演となり、11月28日には初の日本武道館公演もSOLDOUT。
12月:「ACHATTER」が第14回CDショップ大賞の入賞作品に選出。
2022年3月:Hump Back pre.”ACHATTER tour” 2021.11.28 at NIPPON BUDOKAN DVD&Blu-ray発売
2022年4月〜7月 各地フェス、対バン、振替公演などなど、全国津々浦々にてLIVE
8月:メジャー1st EP”AGE OF LOVE”をリリース予定
 
 
 
【LIVE INFORMATION】
Hump Back pre. “HAVE LOVE TOUR 2022”
 
9月6日(火) 心斎橋BIGCAT (OPEN/START 18:00/18:30)
9月7日(水) 和歌山CLUB GATE(OPEN/START 18:00/18:30)
9月12日(月) HEAVEN'S ROCK 熊谷 VJ-1(OPEN/START 18:00/18:30)
9月14日(水) 川崎クラブチッタ(OPEN/START 17:45/18:30)
9月20日(火) 浜松窓枠(OPEN/START 18:00/18:30)
10月4日(火) 甲府KAZOO HALL(OPEN/START 18:00/18:30)
10月6日(木) KT Zepp Yokohama(OPEN/START 17:30/18:30)
※10月10日(月•祝) Zepp Fukuoka (OPEN/START 17:30/18:30)
10月12日(水) 宮崎FLOOR(OPEN/START 18:00/18:30)
10月13日(木) 熊本Django(OPEN/START 18:00/18:30)
10月20日(木) 盛岡CLUB CHANGE WAVE(OPEN/START 18:00/18:30)
10月21日(金) 青森Quarter(OPEN/START 18:00/18:30)
※10月23日(日) Zepp  Sapporo(OPEN/START 16:30/17:30)
11月6日(日) Zepp Nagoya(OPEN/START 17:30/18:30)
11月17日(木)福井CHOP(OPEN/START 18:00/18:30)
11月18日(金)上越EARTH(OPEN/START 18:00/18:30)
※11月20日(日) Zepp DiverCity(OPEN/START 17:00/18:00)
11月25日(金)徳島club GRINDHOUSE(OPEN/START 18:00/18:30)
11月26日(土)高松オリーブホール(OPEN/START 17:00/17:30)
12月1日(木) HIROSHIMA CLUB QUATTRO(OPEN/START 18:00/18:30)
※12月4日(日) Zepp Osaka Bayside(OPEN/START 17:00/18:00)
 
全21公演
※マーク ワンマン公演
その他、対バン有り
 
チケット料金 :
¥4,000- / ZEPP会場のみ ¥5,000-
(席種 : 各会場による / ドリンク代別途要 / 未就学児童入場不可)
 
チケットスケジュール :
第一次オフィシャル先行
6月9日(木) 21:00 〜 6月16日(木)23:59
受付URL : https://eplus.jp/hb-22/
 
 
 
► OFFICIAL WEB SITE  http://www.humpbackofficial.com/
► OFFICIAL Twitter    https://twitter.com/_humpback_ 
► OFFICIAL Instagram    https://www.instagram.com/humpback.official/