vap STORE

VIDEO
MUSIC
ドラマ「悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜」オリジナル・サウンドトラック

ドラマ「悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜」オリジナル・サウンドトラック

ドラマ「悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜」オリジナル・サウンドトラック

2022.06.15 RELEASE

価格 2,750円(税込)

コード

在庫

数量

  • VPCD-86409

  • コード

    VPCD-86409

    在庫

    数量

○:在庫あり △:残りわずか □:在庫確認中 ×:SOLD OUT または入荷待ち

※こちらの商品はネコポス対象商品です。

INTRODUCTION
商品紹介

音楽:松本晃彦


【収録曲】
未定

 
【キャスト】
今田美桜
江口のりこ
鈴木伸之
高橋文哉
向井理

【スタッフ】
原 作:深見じゅん 「悪女(わる)」(講談社「BE・LOVE」)
脚本:後藤法子 松島瑠璃子
演出:南雲聖一 内田秀実 山田信義
プロデューサー:諸田景子 小田玲奈 大塚英治 平井十和子
チーフプロデューサー:田中宏史
制作協力:ケイファクトリー
製作著作:日本テレビ

【番組情報】
「悪女(わる) 〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜」 日本テレビ系にて4月13日スタート 毎週水曜22:00〜放送
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/waru2022/
公式Twitter:https://twitter.com/waru_ntv

【松本晃彦プロフィール】
87年よりアレンジャー/プロデューサーとして吉川晃司、サザンオールスターズ、玉置浩二、KAN、中森明菜、福山雅治など多くのアーティストの作品に参加し、現在までに1,500曲余りを提供してきた。またキーボード奏者としてもEPO、松任谷由実などのコンサート等でも活動。
映像作曲家として「踊る大捜査線」シリーズ、「リターナー」「蘇える金狼」「ブラックジャック」「サマーウォーズ」「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」「ニッポンノワール」など様々な映画・ドラマの音楽を担当。
第22回、第27回日本アカデミー賞映画音楽部門優秀賞を受賞。
映画「汚れた心」ではブラジルのアカデミー音楽賞にあたるCinema Brazil Grand Prizeを受賞。