vap STORE

VIDEO
MUSIC
映画「キングダム2 遥かなる大地へ」 オリジナル・サウンドトラック
  • 映画「キングダム2 遥かなる大地へ」 オリジナル・サウンドトラック

映画「キングダム」オリジナル・サウンドトラック

映画「キングダム2 遥かなる大地へ」 オリジナル・サウンドトラック

2022.07.13 RELEASE

価格 2,750円(税込)

コード

在庫

数量

  • VPCD-86412

  • コード

    VPCD-86412

    在庫

    数量

○:在庫あり △:残りわずか □:在庫確認中 ×:SOLD OUT または入荷待ち

※こちらの商品はネコポス対象商品です。

INTRODUCTION
商品紹介


音楽:やまだ豊

【収録曲】
1.KINGDOM -戦-
2.Kyou Kai -Theme-
3.Squad
4.Five Bodies As One
5.KINGDOM -伍-
6.Kyou Kai -Alt ver.-
7.Lineup
8.Raided
9.Troops
10.Recollection
11.Her Dream
12.Kyou Kai -MIBU-
13.Fierce Battle
14.Break Away
15.The General
16.Kyou Kai -Dream-


 

<イントロダクション>
時は紀元前、中国春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年・信と、中華統一を目指す若き王・嬴政(後の秦の始皇帝)を壮大なスケールで描く漫画「キングダム」(原泰久/集英社)。
累計発行部数8700万部超の大ヒットを記録している原作だが、その壮大なスケールから実写化不可能と言われていた。しかし、2019年に映画『キングダム』が封切られると、邦画史上最大級のスケールで描かれた本格エンターテインメント超大作として多くのファンの支持を獲得し、興行収入57.3億円を突破。その年の邦画実写作品で見事No.1を獲得し、数々の映画賞にも選出されるなど映画界に大きなインパクトを与えた。
あれから3年。前作を凌駕するスケールへとパワーアップし、映画『キングダム2 遥かなる大地へ』としてスクリーンに帰ってくる。 前作に引き続き、佐藤信介が監督を務め、脚本は黒岩勉と原作の原泰久が担当。原作者自らが考案した映画オリジナルのシーンやセリフが加筆され、映画ならではの「キングダム」が構築された。
そして、主人公の信役に山ア賢人、嬴政役に吉沢亮、河了貂役に橋本環奈、王騎役に大沢たかおと豪華キャスト陣が再集結。また、今作から新たな登場人物として、かねてより注目を集めていた羌瘣役に清野菜名が、秦軍の総大将である麃公役に豊川悦司が決定した。
さらには、日本を代表する国民的バンド・Mr.Childrenが奏でる主題歌「生きろ」は、命をたぎらせる強いメッセージが込められ、希望に溢れる旋律とともに本作に新たな世界を吹き込んだ。超大作にふさわしいキャスト・クリエイターの最強布陣で新たなステージへ。映画『キングダム』が魅せる夢の続きがいま、はじまる――
 

<キャスト>
山ア賢人
吉沢 亮 橋本環奈 清野菜名
満島真之介 岡山天音 三浦貴大 濱津隆之 真壁刀義 山本千尋
豊川悦司
嶋政宏 要 潤 加藤雅也 高橋 努 渋川清彦 平山祐介
玉木 宏 小澤征悦 佐藤浩市
大沢たかお
 

<スタッフ>
原作:原 泰久「キングダム」(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:佐藤信介
脚本:黒岩 勉 原 泰久
音楽:やまだ豊
主題歌:Mr.Children「生きろ」(TOY’S FACTORY)
©原泰久/集英社 ©2022 映画 「キングダム」製作委員会
 

<映画情報>
映画『キングダム2 遥かなる大地へ』 2022年7月15日(金)公開
 
公式サイト:https://kingdom-the-movie.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/kingdomthemovie
公式Instagram:https://www.instagram.com/kingdom_movie/


<作家プロフィール>
やまだ豊
 
1989年生まれ。米国ロサンゼルスを拠点とする作曲家。
洗足学園音楽大学卒業。在学中、VIENNA INSTRUMENTS ストリングス・アレンジ・コンテストにおいて最優秀賞を受賞。
2020年、映画『キングダム』にて日本アカデミー賞音楽賞にノミネート。
2011年フジテレビ系ドラマ『マルモのおきて』にてデビュー。その後TVアニメ『東京喰種トーキョーグール』『ヴィンランド・サガ』、映画『デスノート Light up the NEW world』『いぬやしき』『BLEACH』等を手がけ、映画『キングダム』にて第43回日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞。代表作である『東京喰種』シリーズの楽曲は世界にファンを持ち、関連するYoutube動画の総再生数は7,000万回を超える。
 
​2017年、Soundtrack Music Associatesと契約し、東京から米国ロサンゼルスに制作拠点を移す。
 
2018年、自身初の海外作品となる中国映画『Cry Me a Sad River(悲伤逆流成河)』を担当し、中国にて興行収入約55億円の大ヒットを記録。同年、Eminemにより東京喰種挿入歌『Glassy Sky』が『Good Guy』(アルバム『Kamikaze』収録曲)にサンプリングされ世界から注目を集める。更に映画『キングダム』、TVアニメ『ヴィンランド・サガ』、全米にて放映されるCrunchyrollのTVCMを手がけるなど、日・米・中を舞台に活躍。
2020年は映画『仮面病棟』、WIT STUDIO制作のオリジナルアニメ『GREAT PRETENDER』、NETFLIXオリジナルドラマ『今際の国のアリス』の劇伴などを担当。
 
【近年の公開作品】
映画『東京リベンジャーズ(2021)』、TVドラマ『プロミス・シンデレラ(2021)』、アニメ『NIGHT HEAD 2041(2021)』、映画『CUBE(2021)』、TVアニメ『GREAT PRETENDER(2020)』、映画『仮面病棟(2020)』、ドラマ『今際の国のアリス(2020)』他